MENU
about-main

どんた久は、焼津に生まれ育った親方が、
「たくさんのお客さまに焼津の料理を味わってもらいたい」
という思いで作ったお店です。

お店の名前の由来は
オランダ語の『Zondag(ゾンターク)』からきています。
日本語で『休日』という意味で、
どんた久に来ていただくお客さまに
休日のようにゆっくりとくつろいでいただきたい。
という気持ちを込めました。